テーマ:おしゃれ

ストッキング

ストッキングにスカート、パンプスなんて学生の頃以来ですが、ストッキングと言えば私の認識では3回もはけば伝線してしまうものでした。だから特売日にストックを買って、一枚は鞄にも忍ばせているのですが・・・ これがもつんです(゜_゜) 就職して3週間、正味2週間くらいでしょうけど、その最初の1枚がいまだに使えているのです。 昔だとて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

臭い消し

一日紫煙たなびく部屋で仕事していると、制服はすっかり焚き込み状態。もう臭くて・・・(;一_一) 毎日玄関先で制服を脱いで、ブラシをかけて親の仇のようにファブリーズです。もちろん車にも積んでいます。私が降りた後、やっぱり臭うんですもの。 それにしてもファブリーズなんて、夏の祭りの時に洗濯できない帯に使うくらいで、1本使い切るのに2・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手をきれいに

転職して1週間がたちました。相変わらず煙草の臭いには辟易していますが、ココロの準備ができているせいか初日ほどのダメージは受けていません(^_^;) 介護現場から離れて間もなく、実にあからさまに腰痛が治りましたが、手荒れも治りました。強い石鹸で日に何度となく手を洗い、アルコールで消毒しますから、真夏でも両手をすり合わせればシャカシャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コレクター?

笛のストラップを作ってヤフーオークションに出品している人から毎年買っています。竹でできたストラップや腰飾りはいくつも買って鞄につけたり贈り物にしたりしています。もういくつ買ったことやら(^_^;) 去年はシルバーのペンダントヘッドを買ったのですが、その時「金色のが欲しい」とリクエストしたんです。そしたら、18金で作ると6・7万円に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

刺青その②

色は黒か茶、といわれたので焦茶にしてもらいました。顔料を混ぜて色を作るのですね。そこから先は私は目をつむっていたので(-.-)何をどうしたのかはわかりません。 「うちのは美容のと違うから、取れんでよ。かんまんな。」と最後通牒のような言い回しながら、これは立派な「インフォームドコンセント」(^_^;)  彫るべきラインを描き、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

刺青

いきなりぎょっとするタイトルですが・・・(^_^;)  眉がどうにも上手に引けず、毎日とても時間がかかっていたので意を決して眉墨を入れてもらうことにしました。 タトゥースタジオ、とは書いてありましたけど、いや~そんな上品なもんでは・・・(-_-;) 入口をふさぐようにどっしり腹這っている巨大な犬。ブルドッグのような皮の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

髪は烏の濡羽色

私の髪は赤っぽいのです。といっても、何も染めたように脱色したようにと言うほどではなく、中高の服装検査で引っかかるほどでもないのですが。 最近はヘアカラーなんて上等なものではなく、白髪染めに行っております。美容師は行くたびもう一つ明るい色にしませんか(*^_^*)と嬉しそうに勧めてくれますが、私の憧れは日に当たると緑や紫、青く光る黒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手縫スカート

初めに言っておきますが、私はお裁縫は苦手です。家庭科の課題はすべて同級生にやってもらいました。その私がスカートを縫う、というのですからどうなるこっちゃと自分でも思うんですけどね・・・(^_^;) おそらく引き出物お中元お歳暮と思われるシーツがありまして、薄茶の地模様のあるところに紫であやめ(杜若かもしれないし菖蒲かもしれないけど)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログネタ:教えて! 街で見かけた“変な人”

もう亡くなったそうですが、私が子供のころに徳島駅付近でよく見かけた「有名人」、ぽっくりさん。 男の人で、いつもきれいな格好をしていました。スーツネクタイ、というのではなくてちょっとユニセックスなとでもいうのでしょうか、カラフルで「きれいだな」と思えるような服を着て、子供心に「男の人にしてはちょっと変わってるけど、おしゃれな人なんだ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

自傷行為?

自傷行為と言えばリストカットが有名ですけどね。そんな精神科の世界に踏み込むような御大層な話ではなくて・・・(^_^;) 左右両耳に、3つずつピアスをしています。・・・これが大変でした・・・(~_~;) 右耳は間隔もいい感じにきれいに開いてるんですが、左がなっかなかで・・・ 2つ開いてた穴が、どう見ても横に並んでいて、スタッド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

組み換え

インターネットで、きれいなピアスを見つけました。 しずく型のきらきらするジルコニアのもので、紫、緑、オレンジ、透明の4色ありました。ただ、鉤型の金具が緑以外のは全部銀色で、オレンジのはダイヤモンドみたいなポイントから金色の鎖で長くぶら下がった形のものでした。私はきんきんきらきら、黄金色が好きなんです(^_^) その商品はスト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアス更に10年後

3つ目です。 でも今度は左に1つだけです。 というのは、縦に二つ並んでいるはずの穴が、どっちかというと横に並んで見えるくらいの角度しかついていなかったのですね。一つ目の穴が、内側すぎるんです。 ぶら下がるタイプのとか輪っかのとかだと、ピアス自身の重みで耳たぶが下がるので、ちゃんとして見えるんですけど、一つ石のタイプのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアス10年後

最初のピアスを空けてから10年、30代に入るか入らないかのころ、どーしても縦に二つ、並べてつけたくなり、二つ目を開けることに。 さすがに10年も経ってると状況はだいぶ変わっていましたね~(^.^) 
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアス事始め

どうも私は10年おきに、ピアスの穴を開けたくなるようで・・・(^_^;) ほぼ四半世紀前、当時はピアスは「医者に行って開けてもらうもの」「看護婦さんに消毒してもらうもの」で、当然保険がきかないから「何千円もかかるもの」でした。 ピアッサーもあったと思うんですけどね、それはなんというか、自分で刺青を彫るって言うくらい胡散臭くて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more