テーマ:園芸・植物

逆打ち遍路:黄色もあるのか

29番国分寺。ここの手水は、これじゃ水が汲めないじゃない、と思ったら何とセンサーで水が出るのw(゜o゜)w うん、流しっぱではもったいないし、溜り水は非衛生的だし、これはいいかも。ま、情緒はないけどね(*^.^*) 以前来た時は桜吹雪であったよなあ(*´∀`) うっとり思い出していた私の視界に入った黄色いカタマリ…葉っぱがなく、太…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逆打ち遍路:リョーマの休日

今回で高知は終わりです。いたるところでこの能天気なデザインが迎えてくれました。8時前に徳島からバスで出発、最初の32番禅師峰寺に着いたのは11時過ぎ。つくづく遠いわ゜゜(´O`)°゜ 狭い登りにくい石段を登って行くとなぜか子供の群(゜〇゜;)????? どうも先生の引率で写生会のようでした。 でもね 鉦を衝くのを「あ、衝くぞ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白い彼岸花

家の近所の瑞巌寺に、今年も白い彼岸花が咲きました(^.^) 自分の本業はフリーカメラマンだ、と言っていた知人が数年前に、咲いたら撮りに行きたいなあ(*^。^*)と言っていました。けれどさすがに40代半ばも過ぎてまずいと思ったと見えて堅実にお勤めし始めたので、開花お知らせメールに添付して送りました。 スマホで写真を撮って、添付して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お彼岸に間に合え

9月17日、つぼみが伸び始めた彼岸花と、うちに来て1週間目のコルチカムの写真です。台風16号が、九州の西の海上北上中、だというのに九州大陸四国大島をまたいだ東の果ての徳島で、・・・暴風雨(T_T)/~~~ 彼岸花はもともと路地に咲いているものですからずっとベランダに出してあります。でも今年の春、せっかく芽を出しつぼみをつけていた芍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逆打ち遍路:まずは100キロ走行

8時出発。足摺岬から今日最初の37番岩本寺まで約100キロあるそうです。途中ビオスおおがたという道の駅でトイレ休憩、さらに30分走ります。 岩本寺で生姜アイスが美味しい、と先達さんが教えてくれました。そういうのを聞くと、食べねばならんように思う(* ̄∇ ̄*) 確かに美味しい。 この店で不思議な花を見かけ、球根を分けてもらいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半夏生大繁殖

半夏生がわんさかw(゜o゜)w繁って、今を盛りと色づいて(色抜けて?)います。去年確か、3株ほど分けてもらっただけのはず、なのに、なんかにょきにょきと植木鉢一杯になってるんですけど・・・(^_^;) さすが雑草、すごい繁殖力だわ。 なが~く切って、濃い緑の昔のラムネの空き瓶に活けると、とっても涼やかなんですよ(*^_^*) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この場合は?

紫の舞がわんさか(*^_^*)鉢から盛り上がっております。そこに、四つ葉ならぬ五つ葉を見つけました\(◎o◎)/! 四つ葉は幸運の徴ですが、はて五つ葉の場合はどうなんでしょうね?「過ぎたるは及ばざるがごとし」でしょうか、それともつかみ損ねてはならない「幸運の女神の前髪」でしょうか>^_^<? ブログランキングに登録し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

杏ジャム2種

杏の樹の下に、毎日ぼたぼたと実が落ちていて、お向かいの家の人が忌々しそうに箒で掃除をしています。先日杏酒のためにたっぷり収穫したので、これ以上取ってもねえ(゜.゜) と、思っていたのですが。ふと思いついてジャムをたいてみました。すだちやら橙やらがただでもらえる柑橘類に恵まれた地域に住んでいると、レモンなんて贅沢品以外の何物でもない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

果実収穫

今年も道端の杏の実がたわわに実っています>^_^< 手で取れる高さじゃありませんので、毎年、棒で叩いてみたり椅子に乗ってみたり、当然よじ登ってみたり・・・今年は思い切って高枝切鋏をネットで購入しました。 落札から届くまで、ゆるゆると一週間・・・(~_~;) 実はどんどん色づき、落ち始めています。間に合わなかったらどうし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逆打ち遍路:花

右ほとけ左我が身と合わす手の中ぞゆかしき南無の一声―ツアーのお先達さんが教えてくださいました(*^_^*) 三角寺へは山門下までバスで行っていたように思うんだけど、今回は途中でタクシーに分乗。雨はぽつぽつ、念のため傘を持って行って正解。 三角寺には花の好きな人がいるのか、いつも珍しいのが咲いています。例によって名前はわかりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最初の一輪

鉢の梔子が最初の花を開きました(*^_^*) 今年は消毒の甲斐あってか、虫食いの葉っぱは今のところ一枚もありません。 雨に当たって傷むと惜しいので、つぼみがほころんだ時に家の中に入れました。たった一輪ですが、とても良い香りがします。いっぱいついているつぼみが次々開いたら、どんなでしょう>^_^< 今から楽しみです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逆打ち遍路:花、花、花(*^_^*)

73番出釈迦寺は花盛りでした青い空をバックに、お大師さまが枝垂桜の向こうに見える・・・ああうっとり(^。^)思わず「わあ綺麗だ(゜o゜)!!」と叫んでしまったこの紅白の枝垂れは何でしょうね?香りはなかったです…幹の感じは…桜…?桃…?    ブログランキングに登録しています。 よろしかったら1クリックお願いいたします     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芽が出た葉が出た

土がえこのかた、毎日はらはらしながら「頑張れよ」と声をかけていた枝垂梅に葉が出ていました。生きていた、あー良かったヽ(^。^)ノ  椿は今がさかり、ぼたぼた、という感じでいくつも花をつけています。去年一株だけ植えた紫蘭も2本になって芽を伸ばし始めました。 はて(・。・)?と思ったのは射干と勺薬です・・・つぼみがついているんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土替え

今年はずいぶんと遅かったですが、家の枝垂梅が咲きました。咲いてしまったら散るまでというのは早いもので、もうちょっと咲いててくれてもなあ(゜-゜)と思わなくもありません。 ところで、このごろ鉢に水をやっていても、はじく、というのかしみとおってない感じで変だなと思っていたのですが、よくよく見ると土の表面に細かい根が・・・ 指折り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節忘れず

田んぼの畦が真っ赤に染まって、はや枯れがれにすらなっているというのに、我が家の彼岸花は今年は咲くんやめたんかいな(゜-゜)・・・と思っていましたら、ぽかりと咲きました(^_^)  去年より数が少ないですが、良かった(^-^) ブログランキングに登録しています。 よろしかったら1クリックお願いいたします      ↓ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋のお便り

とても素敵な写真を送ってもらいましたので皆さまにも(^-^) ブログランキングに登録しています。 よろしかったら1クリックお願いいたします      ↓
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

殺虫剤アレコレ

クチナシの青虫退治のため、ホームセンターで殺虫剤を探しました。・・・よくまあこれだけ色々あるもんだ(゜o゜) アブラムシ・毛虫・カイガラムシ・ナメクジ・アリ、花用に野菜用。さて、私はどれを買うべきか? 出かける前にネットで調べたら「スミチオンなどで駆除すること」とありました。スミチオン、オルトラン、スミソン、マラソン、昔っからあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青虫との戦い

クチナシの鉢植えを買って、花を楽しみ、今はベランダに出しています。 どうしてこうも葉っぱがボロボロなんだろう(゜-゜)、と園芸の本を調べてみましたら( . .)φ「オオスカシバ」という虫が、葉を食い荒らす、と書いてありました。 その本には写真は出ていませんでしたので、どういう形状のものかわからないままよくよく葉を調べてみまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログネタ:【写真ネタ】一番好きな花は何?

一番、といわれると彼岸花なんですが、今の時期はこれでしょう。去年撮った写真です。花、は確かにあるんですが、どっちかっていうとこれは葉っぱを観賞するものよなあ(^_^) 先日、この半夏生が植わっている花壇が突っ込んできた車でめちゃくちゃにされましたけれど、さすが野草、ちゃんとつきました。私が貰って行って鉢に植えた株もちゃんと色変わり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お遍路ツアー讃岐一国参り:静御前

風鈴苧環、というんだと思うんですが違ったらすみません。なんで目を引かれたかというと、今回は平家物語関連のところを訪ねることになっていたからです。 しずやしず しずのおだまき くりかえし むかしをいまに なすよしもがな  ・・・静御前が髪を下ろした87番札所長尾寺。あっけらかんと広く明るく、下ろした髪を納めた塚をバックに記念写真を撮っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花を救え

さて、気になるのは紫蘭と半夏生の群れの行方です。ことにも半夏生は珍しく、道行く人も楽しみにしてくれているもの、ぐちゃぐちゃの花壇の下敷き・・・(~_~)? 事故の現場にいた近所の工務店が段取りをして、花は近所の花屋に救出してもらったんだそうです。花壇はその工務店に直してもらうことに。地元の経済活動に貢献しとるなあ(^_^;)  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花壇がつぶれた\(゜ロ\)(/ロ゜)/

祖母の家の垣根代わりに膝の高さに作った花壇が、ガラガラに崩れています。ちょうど紫蘭が盛りで、半夏生も伸びてきていて、楽しみだね、と話していたところで花壇壊すか(゜o゜)?! と、思ったら、夜中に車が突っ込んだんだそうです(=_=) 夜の11時半ごろ、まっすぐの片側2車線の道路で、花壇と車道の間には3m幅の歩道があるところでって、寝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿波路チャリ遍路:花のお寺

19番札所立江寺は、牡丹が盛りでした。でも、大師堂の前の枝垂れ桜はまだ十分、きれかったんです(^_^)恩山寺からここまで橋が9つあり、心疚しい人はこれを渡れない阿波の関所、なんだそうです。橋、そんなにあったっけか・・・(゜.゜)?あっけらかんとお参りしちゃいました(^_^;) 朝9時半に家を出て、ここで11時半でした。持参のお昼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土佐路花遍路

さすがに土佐は南国じゃ、花がもうこんなにさいちゅう、ほらっ  ・・・今江祥智「どろんこ祭」です。ずっとこれが冒頭の1行だと思っていたんですけど、違いました(^.^)花どころか、田植えが始まっていました\(◎o◎)/!昔学校で、高知は二期作ができる、と習いました。今年はきっと、東北のお米が大変なんじゃないかなと思いますので、頑張ってくだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

焼山寺道中④:梅の里

すっかり忘れていましたが、神山は梅の里です。 下界は桜が満開ですが、山の上ではまだ梅がたっぷりと咲いて、あたりに甘いにおいが満ちておりました。毎年神山の梅と鳴門の塩で梅干しをつけております。 この梅林が我が家の梅干しのもとなのね(^。^) 良心市も梅干し、お寺でいただいたお接待も梅干しでした(^*^) ブログラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

焼山寺道中②:春のおつかい

桜に見とれながら上ばかり見ていましたが、ふと見るとこんな懐かしいものが(#^.^#) 妹一家は東京23区、弟一家は大阪にいます。妹と弟は田舎の子供ですが、甥姪たちは街の子供。地面から生えているのなんて、見たことあるでしょうか。まして、これが食料だなんて・・・知らんだろうなあ(^_^;) まあこれはちょっと、長けてますけどね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

焼山寺道中①:桜と書いて花と読もう

梅でも桜でも、枝垂れが好きです(#^.^#)  神山は桜の名所でもありますが、もしかして意図して枝垂れ桜を植樹していっているんでしょうか?若木が沢山、植えられています。     桜が大きく見事になるのに、何年くらいかかるものなのでしょう?私が歩いて行けるうちに、大きくなるといいんですけど(^_^;) ブログランキングに登録し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんて曲?

昼間、薄手のTシャツで過ごせていたので、クリーニング屋が割引券を送ってきていることだし、ダウンを出そうか・・・と思っていたのですが、早まらなくて良かった(^_^;)というくらい、すっとーんと気温が下がりました。 ゆうべ、三島神社の桜は9分通り咲いておりました>^_^< 昼間ほんとにお花見すればよかったね(^。^)、提灯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

植え替え

紫の舞が冬の間枯れていて、そろそろ芽が出てきたんですがどーもひねこびている。まあ、去年一年茂りに茂って、土の養分もなにもすかすかなんだろうなあと鉢を分けて植え替えをすることにしました。 100均で煉瓦半分くらいのサイズのパーム土というのを買ってきました。これは水をかけると8倍にも膨れ上がるという不思議な土です。 養分面は剪定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

拾っちゃった

お花を、拾っちゃいました(^_^メ) えらい立派な花束で、時期的に送別会とかかと思うんですが、歓楽街の植え込みの上にぽん、と置いてありました。 出勤途中だったので、「あらまあ」と思っただけで通り過ぎたんですが、帰り道同じところを通ったら、今度は道に落ちていて・・・ 持ち主がいないんなら貰って行こうかな?もったいないし、生き物だし・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more