方言

淡路島で働き始めて2週間、ああ言葉が面白い(^^♪

「コーヒー飲まんか」「風呂行かんか」とスタッフの言葉に、お年寄りになんて乱暴な・・・と思ったのが、どうもこれは通常の言葉づかいらしい。阿波弁なら「コーヒー飲まんで」「風呂行かんで」となるか・・・別に乱暴とは思わんけど、もしかしたらよその人が聞いたら驚倒する?

「ねえちゃん どっから来とん 」「ほう」 徳島では南の方、日和佐のあたりの言葉として有名な語尾です。

かとおもえば「・・・ねん」「・・・さかい」 ああ淡路は兵庫県、車のナンバーは神戸よなあ(゜.゜)

きわめつけが「これ着る?」「着 ん」 「もう出よか」「出 んといかんけ」この「ら」の使い方、幼少のみぎり北九州は小倉にお住まいでいらっしゃった時分に頻繁に口にしておりました。どうつながるんだろう?

そして、完全に別の言葉 「Fさん、せんどぶりやなあ」・・・徳島ではこれは「えっとぶり」と表現される「久しぶり」の意であろうと文脈から判断されます。

私はまだ利用者の言葉がはっきりわからないことが多いんですが、発音不明瞭のせいばかりでなく、私の知らない語彙がてんこもり駆使されているのではないかとこのごろ思うようになりました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック